間違った知識でFX比較しないために

FX入門の人は、間違った比較をして業者選びをしている人も多いです。たとえば、イメージキャラクターやキャンペーンだけをみて業者選びをしている人もいます。イメージキャラクターは会社ごとに違うのですが、トレードに直接関わってくるものではないので、サポート体制や手数料を比較するのが大きなポイントです。また、かなりの数あるFX業者をすべて比較するのは困難な作業です。そのため、いくつか気になる会社をピックアップして、サポート体制などそれぞれの項目ごとに比較をすることが大事です。

取引方法ごとにFX会社を使い分けていない、という人も多いです。入門の人はデモトレードをしてFXのトレードを学ぶのですが、このデモトレードに使う口座選びも大事です。たとえば、スキャルピングとデイトレードというような手法があるのですが、これはそれぞれトレードのスピードも大きく異なってきます。それぞれ違うスピードのトレードを同じ会社にしていると快適にトレードできないので使い分ける必要があります。

スキャルピングはスキャルピング、デイトレードはデイトレードで会社を使い分けて使うとより快適に、トレードすることができます。この点に注意をして比較をすることも大切です。